夢を紡ぐ

メンテナンス後のスーツは、購入したてのスーツより美しい。

プロフェッショナルな思い

Category
オーダーメイドのパンツをリ・クリエイトする

オーダーメイドのパンツをリ・クリエイトする

僕はこれまで数千点のオーダーされたスーツやパンツを診てきた。 仕事を通して蓄えられたノウハウや経験は、僕の「財産」となった。 オーダーメイドのパンツは、着用される方が一番美しく見えるよう、完成するまで何度も微調整を繰り返し作られた、ひとつの芸術作品である。 そのような一点物のパンツを我々はどう “お手入れ&...
今も昔も同じような仕事をしてます。

今も昔も同じような仕事をしてます。

夢中になれる仕事があるのは幸せな事です。 今から20年ぐらい前の写真です。場所は日本グランプリの鈴鹿サーキット。 サスペンションのレーシングサービスをしていた時のもの。 カピロッシやビアッジがGP250クラスでチャンピオン争いをしていた時です。ビアッジは僕が扱っていた一番最先端のサスペンションを使用しており、この年チャ...
仕事の依頼は最高峰から始まる。

仕事の依頼は最高峰から始まる。

 「お願いしたい物があるので、ショップまで来て頂けます  か?」   突然、ブリオーニの店長からお電話を頂きました。   そこで、10着のブリオーニのスーツをお預かりすることに!   この店長とお会いしてから、話がとんとん拍子で進んでいくので、自分でも信じられないくらいでした。  ...
努力で偶然は必然に変わると思う。

努力で偶然は必然に変わると思う。

< 来る日も来る日も、スーツと向かいあい、アイロンを掛け続ける日々。 理想のシルエットに近づける為、毎日が勉強でした。やればやるほど疑問が出てきます。 そんな事の繰り返しを3年近くやってきた頃、 自分の技術に少し自信が持てるようになりました。 次に僕は、なんとかこの技術を生かした仕事がないかと、スーツを取り扱って...
必然の出会い

必然の出会い

人生において、その出会いが偶然であれ、必然であれ人生を左右する出会いがあります。 僕は、 クリーニング店の二代目としてこの業界に入った時から、正直何か物足りなさを感じていました。 実家の店はそこそこ順調に軌道にのせていましたが、全く見知らぬ土地で開いた2店舗目は、オープン当初から苦戦の連続。 僕は、このままいったら1年...
スーツの再生師がいること その思いをブログで発信します

スーツの再生師がいること その思いをブログで発信します

メンテナンス後のスーツは、購入仕立てのスーツより美しい 日本に、そして世界に、スーツの再生師(re-creator)がいることを認知させたい。 そんな思いをブログで発信していきたいと思っています。 世の中にはさまざまな形態のクリーニング店があります。 リーズナブルな所から高級と言われるクリーニング店まで。 「本物の仕事...
Return Top