夢を紡ぐ

メンテナンス後のスーツは、購入したてのスーツより美しい。

2016/2

Month
Horus(ホルス)主催「長谷川彰良氏によるヴィンテージメンズウエアの徹底解剖」参加してきました。

Horus(ホルス)主催「長谷川彰良氏によるヴィンテージメンズウエアの徹底解剖」参加してきました。

僕は今までセミナーに参加した事がほとんどなかったのですが、案内を見たときに何か心引かれるものがあったのだと思います。 先日参加したセミナーはスーツの源流を探る内容でした。17世紀にイギリスの国王が衣服革命を宣言してから、18世紀後半に登場したジョージ・ブライアン・ブランメルがフロックコートやモーニングコートからラウンジ...
FRAYのシャツをクリーニング店に出したら縮んじゃった。

FRAYのシャツをクリーニング店に出したら縮んじゃった。

お客さんが、当店の事をSHOPから聞いて持ち込んだシャツです。   この写真を見てもお分かりだと思うのですが、衿、カフスがメチャメチャ縮んでる。 衿で3センチ近く、カフスで2センチ近く縮んでいます。 お客様に色々お話を伺うと、家族経営の個人店に出しているとのこと。 それも染み抜きが上手いと評判だったから、チェ...
五十嵐トラウザーズとHOLLAND&SHERRYのDakota生地の組み合わせはお勧めです。

五十嵐トラウザーズとHOLLAND&SHERRYのDakota生地の組み合わせはお勧めです。

世界に4人、日本に2人しかいないトラウザーズ(パンツ)専門の仕立て職人、五十嵐徹さんに仕立てて頂いたトラウザーズです。 HOLLAND&SHERRYのDAKOTA生地を勧められたのでこの生地で仕立ててもらいました。 この生地はトラウザーズ専用のウール100%の生地で、少々ハードに履いても傷みにくく若干のストレッ...
今も昔も同じような仕事をしてます。

今も昔も同じような仕事をしてます。

夢中になれる仕事があるのは幸せな事です。 今から20年ぐらい前の写真です。場所は日本グランプリの鈴鹿サーキット。 サスペンションのレーシングサービスをしていた時のもの。 カピロッシやビアッジがGP250クラスでチャンピオン争いをしていた時です。ビアッジは僕が扱っていた一番最先端のサスペンションを使用しており、この年チャ...
Return Top